受付時間

大坪整骨院 0776361280

整形外科と整骨院の違い

こんな症状でお悩みではありませんか

整形外科と整骨院の違い|福井市 大坪整骨院

整形外科と整骨院は、どちらも身体の痛みや不調を治療するための医療機関ですが、それぞれの役割や治療方法は異なります。

整形外科とは

整形外科は、骨や関節、筋肉、靭帯、神経などの運動器系の疾患、怪我を専門に治療する診療科です。整形外科医は、交通事故、外傷(骨折、脱臼、捻挫など)、変形性関節症、脊椎疾患、リウマチ性疾患、スポーツ障害などを診療対象とします。

詳細な診断を行うためにレントゲン、MRI、CTスキャンなどの画像診断装置を使用します。また、血液検査や神経学的検査も行うことがあります。これに基づいて、薬物療法、物理療法、リハビリテーション、手術など、さまざまな治療方法があり、手術は、骨折の固定、関節の置換(人工関節)、脊椎の矯正手術など多岐にわたります。また、最新の技術を用いた関節鏡視下手術や内視鏡手術も行われます。

医師の資格

整形外科医は、医学部を卒業し、医師国家試験に合格した後、研修医としての経験を積み、さらに整形外科専門の研修を経て専門医の資格を取得します。彼らは高度な医学知識と手術技術を持っており、重篤な疾患や怪我に対応する能力があります。

整骨院とは

整骨院は、主に筋肉、関節、骨に関連する痛みや不調を手技療法によって改善することを目的としています。整骨院の施術者である柔道整復師は、捻挫、打撲、骨折、脱臼などの外傷に対する応急処置や機能回復を担当します。

柔道整復師は、主に触診や視診を通じて患者の状態を評価し、徒手療法や物理療法(温熱療法、冷却療法など)を用いて治療を行います。

具体的な治療方法としては、手技療法(マッサージ、ストレッチング、関節の調整など)が中心です。これにより、血行を促進し、筋肉の緊張を和らげ、関節の可動域を改善します。また、電気療法や超音波療法を併用することもあります。

施術者の資格

柔道整復師は、専門学校や大学で所定のカリキュラムを修了し、国家試験に合格することで資格を取得します。医師ではありませんが、整骨やスポーツ障害の治療に関する専門的な知識と技術を持っています。

まとめ

1. 診療範囲と役割

– 整形外科は、運動器系の広範な疾患や外傷に対し、診断から治療、手術までを包括的に行います。

– 整骨院は、外傷や筋骨格系の痛みの緩和を主に手技療法によって行います。

2. 診断方法

– 整形外科は、画像診断や血液検査などを用いて詳細な診断を行います。

– 整骨院は、触診や視診を基にした徒手療法を中心に診断と治療を行います。

3. 治療方法

– 整形外科では、薬物療法、物理療法、リハビリテーション、手術など多岐にわたる治療が行われます。

– 整骨院では、徒手療法、物理療法、電気療法などが中心です。

4. 資格と教育

– 整形外科医は、医学部を卒業し、専門医の資格を持つ医師です。

– 柔道整復師は、専門学校や大学で教育を受け、国家試験に合格した資格保持者です。

選択の基準|福井市 大坪整骨院

患者が整形外科を選ぶべきか整骨院を選ぶべきかは、症状や状況によって異なります。スポーツ中や交通事故などの急性の外傷や重篤な疾患が疑われる場合、まず整形外科を受診するのが適切です。一方、慢性的な痛みやスポーツ障害のリハビリテーション、捻挫や打撲などの場合には、整骨院での治療が有効なことがあります。

両者は補完的な役割を果たすことができ、必要に応じて連携を取ることもあります。交通事故などでは整形外科での診断後、整骨院等で日々治療をし、早期回復を目指し、保険会社等とも連絡をとり自身の症状や状況をよく理解し、話すことで円滑に社会復帰を可能とします。

執筆者:
柔道整復師 大坪整骨院 院長 大坪正明

福井市で開業以来、地元の方の健康をお守りする事を使命とし、日々施術を行っております。どこに行っても改善されない肩こり・腰痛・しびれなどのお悩みはぜひ当院にご相談ください。

お問い合わせ

大坪整骨院

外観

0776361280

住所
福井県福井市春日1-13-21
休診日
土曜の午後/日曜・祝日

受付時間

福井駅からの行き方

道順の写真

①福井駅東口(駅裏)を右折

道順の写真

②木田橋通りを南に直進

道順の写真

③豊島交差点を南へ直進

道順の写真

④木田橋を南に直進

道順の写真

⑤木田橋を降りて100メートル直進

道順の写真

⑥左手に大坪整骨院がございます。